Demeshin 's Personal Weblog

OLYMPUS μの互換バッテリー

私が公私に利用しているデジカメ、PLYMPUSμ725SW
防水防塵対衝撃で軽くて使いやすい。
画素数700万で必要にして十分、数年前の機種ですがいまだ現役。

ただ、バッテリーはすでに2個目を使っていたりします。

最近、この2個目のバッテリーがじわじわと膨らんできまして。
とりあえずは普通に使えているものの、いずれはこっちも寿命が着そうな感じになってきました。

で、最近互換バッテリーばかり試しているので、こいつの互換バッテリーがあるかと思ったらしっかりありまして。

買って見ました〜〜

バッテリーと充電器















充電器と一緒に。

まあ、理由は単純で、現場でバッテリー切れを起こしてしまったので、予備の充電器と電池がほしかっただけなんですが。

ちなみにAmazonのレビューで、600mAhのものと1200mAhのものがあるらしいのですが。

バッテリー比較















まさかの1200mAhバッテリー。比較対照はオリジナルのバッテリーです。
バッテリーの性能は日本製が一番よかったりします。
で、前にも書きましたが、同じ技術で作られたバッテリーならば重さが比較対照になります。
今回のバッテリーはどちらもリチウムイオンなので、同じ重さであれば日本製のもののほうが容量が大きいはず。
というわけで重さ比較
オリジナルの重さ
互換バッテリーの重さ














オリジナルと互換でわずか1.9gの差。互換バッテリーのほうが軽い。
つまり、印刷だけ1200mAhのトンでもバッテリーってことですね。
ちなみに、容量の同等品がこんなところにあったりします。

容量が同等なPSPバッテリ














PSPのバッテリーが容量同等、電圧もほぼ一緒。
こちらは制御系の基盤が入っているとはいえ、重さが倍以上。
もう、比較の対象にすらなりません^^;

まあ、オリジナルのバッテリーとほぼ一緒なので、オリジナルと同程度には使えそうな予感。
重さ以外では・・・

端子比較














端子はこんな感じ。
それほど変な感じでもないです。というか、オリジナル自体あまり高そうな端子を使ってない様子。

ついでに買った充電器、どっかで見たことあるなーと思ったら・・・

どっかで見た充電器














そっくりな充電器を持っていたりします。
しばらく前にレビューした・・

ビデオの充電器と形が一緒














ビデオのバッテリー充電器とほぼ一緒。
電池のホルダー部分が別モールドになっているので、ここだけ入れ替えていろんなバッテリーに対応させているみたい。
といっても
さすがに出力は違う














さすがに出力はバッテリーに合わせてあるようですが。

とぶつぶつ言いつつも、まずは使ってみます。

使ってみた














大きさはまったく一緒なので、引っかかったり隙間があいたりすることはないようです。

とりあえずまとも














電源を入れてみても問題なし。
まあ、いくらトンでもバッテリーでも、いきなり使えないということはないようです。

さて、このバッテリー、どれくらい持つかな??

2012/11/07(Wed) 22:17:55 [1858] demeshin

投稿パス:

名前:  題名:


パスワード: 
せんごじゅういち(半角数字で) : 

Next >> [いつの間にやら・・・ありがとうございます]
Back >> [かえってきたPSVita]

当サーバ管理人の連絡先
master”@”deme.jp
”@”を小文字の@に
修正してください