Demeshin 's Personal Weblog

GIGAZINEより贈り物〜〜

とある平日。
家に帰ってみると不審な封筒が・・・
レターパック















日本郵便のレターパック。送付者はなんと・・・
GIGAZINE編集部!















GIGAZINE編集部!
なんと、今年のプレゼントに応募してあったのがあたったんですよ!

で、なかみはこちら。
空飛ぶパンツ















^^;
空飛ぶパンツ。
なんちゅうもんに応募したんかと多少後悔しつつ、それでもせっかく当たったものだから、今回は

空飛ぶパンツを組み立てる!


空飛ぶパンツの元ねたはこちら。
岬めぐり


空の落し物というアニメのエンディングらしいです。アニメ見たことありませんが。
しかしぶっ飛んでるエンディングだなぁ・・・・


ちなみに、私は空飛ぶものを作ったことがありません。
説明書を読みつつ、そのとおりに作っていきます。
中身はこんな感じ。
部品














折れた割り箸と竹ひごとプラパーツが少々とゴム。
こまごました部品が結構あります。

早速組み立て。
まずはゴムに潤滑材をなじませます。
潤滑材はシャンプー
ゴムと石鹸














袋に入れてもみこみます。
なじませる














なんかべたべたするんですけど。これでいいんでしょうか?

次に、お尻部分の骨の加工
テールの加工














竹ひごを指定の長さに切って、ニューム管で接続します。
テール















お次は羽部分の組み立て。
クランクの受け部分の針金とプラスチックを接続。
羽の加工














外れないように虫ゴムで固定。
虫ゴムで固定














竹ひごをつけて、羽部分の骨になります。
羽のほね















さらに胴体の組み立て。
折れた割り箸の両側にヘッドとテイルフックを取り付けます。
胴体組み立て














ヘッドのクランクにコンロッドをつけて羽の骨とつなぎます。
クランク組み立て














こんな仕組みで羽が動きます。よくできてる〜〜


というわけで骨組み完成。
骨完成














後はこれに羽となるフィルムを貼り付けるだけです。
このフィルム、2種類の柄が付属しています。
柄は2種類















今回はピンクの水玉を選択!
ピンクの水玉柄














両面テープで羽を貼り付けるだけです。
羽貼り付け














最後に、動力のゴムを引っ掛けて完成。
ゴム取り付け














ゴムを14条にしてつけるとありますが、これがいまいちよくわかりませんでした。
適当にくるくる巻きつけて、7回巻いただけですが、あっているんでしょうか・・・?


さて、早速初飛行!



・・・ぜんぜん飛びませんorz

何回かチャレンジするものの、見事に飛びませんでした。
羽をばたつかせながら落ちていくというか・・・
しかも、落ちるたびに部品がぽろぽろと・・・・・

GIGAZINE様!せっかくいただいた空飛ぶパンツですが、空飛ばないパンツ(=ただのパンツ)になってしまいました!
おゆるしくださいませorz


2010/05/16(Sun) 23:30:21 [1139] demeshin

Re:GIGAZINEより贈り物〜〜

パンツってSR-71より速いんですか?
スゲー。M=3.2 !?
是非次回の例会で飛ばしてくださイィ。

2010/05/18(Tue) 21:06:05 [1140] 八戸宏

Re:GIGAZINEより贈り物〜〜

>是非次回の例会で飛ばしてくださイィ。

だから飛ばないんだってばさ^^;

2010/05/19(Wed) 22:06:42 [1141] demeshin

投稿パス:

名前:  題名:


パスワード: 
せんごじゅういち(半角数字で) : 

Next >> [秋葉原メイドケーキを食する!]
Back >> [LEDダウンライト!]

当サーバ管理人の連絡先
master”@”deme.jp
”@”を小文字の@に
修正してください