Demeshin 's Personal Weblog

Amazonは悪徳業者の味方?

8月中旬のとある日。
知り合いから電話。曰く、"iPhoneが動かない”とのこと。
詳しく聞くと、充電ケーブルをつなぐと赤いバッテリーマークが出るが、全然充電できないらしい。
これはバッテリーがへたっただけだなと見当を付け、交換用バッテリーをAmazonの”修理工場Q”というショップから購入、
その週の土曜日に彼からiPhoneを預かり、さっそくバッテリーを交換。
で、送られてきたバッテリーを開封して違和感。
PSE取得品と書いてあったのにPSEマークがない。
s-s-IMG_3246.jpg













いやな予感はするものの、すでに預かったiPhoneは分解済み。
とりあえずバッテリーを交換。
・・・ケーブルをつなぐと、すぐに充電中マークがついて、ほどなく起動。
大丈夫だったと安心したのもつかの間。あっという間に100%充電完了。
ケーブルを外すと1分程度でシャットアウト。
ケーブルをつなぐと、すぐ起動してすぐ100%充電。

・・・バッテリー不良品じゃん

預かったiPhoneと同型の自分のiPhoneを数か月前にバッテリー交換してたのを思い出し、そのiPhoneからバッテリーを外し、預かったiPhoneに移植。
とりあえず預かったiPhoneは普通に使えるようになったので返却。

でもって、不良品のバッテリーは何とかしてもらいたいので、Amazonカスタマーセンターから不良品の連絡をする。

s-180901customer01.jpg











・・・数日待ったけれど、何の連絡もない。

仕方がないので、悪い評価を付けることに。
評価を見てくれればなんか連絡をくれるかもしれない。

・・・翌日。
レビュー不掲載のお知らせ。
s-180901customer02.jpg













なんで?ほんとのことしか書いてないし、故意に悪い印象を与えるような書き方してないはずなのに!

これで八方塞がり。
・・・Amazonはユーザーよりも悪徳業者の方が大事なんだなー・・・

2018/09/01(Sat) 21:35:55  [プライベート] | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1

当サーバ管理人の連絡先
master”@”deme.jp
”@”を小文字の@に
修正してください